大手電力会社を 都道府県から検索

大手電力会社10社の店舗・事業所・営業所、大手ガス会社の店舗・事業所・営業所を都道府県別に探すことができます。お探しの都道府県、または電力会社名・ガス会社名をお選びください。

電力会社事業所を検索

電力会社の店舗・事業所・営業所を都道府県別に探す

大手電力会社の店舗・事業所・営業所は、それぞれの電力会社の管轄エリアにあります。大手電力会社によって、管轄エリアつまり都道府県が異なります。都道府県によっては、複数の電力会社の管轄エリアにになっている場合があります。それぞれの都道府県にある事業所は下記の一覧からお選びください。

北海道・東北地方の電力会社の事業所

関東地方の電力会社の事業所

中部地方の電力会社の事業所

近畿地方の電力会社の事業所

中国・四国地方の電力会社の事業所

九州・沖縄地方の電力会社の事業所

また大手電力会社によっては、管轄エリア外でも電気を販売しているケースがあります。例えば、東京電力の管轄エリアは関東(東京都神奈川県千葉県埼玉県栃木県群馬県茨城県静岡県*ただし一部地域をのぞきます)になります。しかし、東京電力は他の電力会社の管轄エリアでも電気を販売しています。東京電力力は現在、沖縄県と離島を除く全国で電気を販売しています。

どうして電気の販売エリアと管轄エリアは異なる?

東京電力の管轄エリアと販売エリアが異なるのはどうしてでしょうか?それは管轄エリアと販売エリアでそれぞれの役割が異なるからです。

大手電力会社が管轄エリアで行うこと

例えば大手電力会社の東京電力が管轄エリアで行っている主な事業は、送配電事業になります。管轄エリアもしくはエリア外の発電所で発電された電気を、管轄エリアの利用者に送配電する事業になります。この役割は東京電力ホールディングスグループの東京電力パワーグリッドが担っています。

東京電力パワーグリッドは東京電力が販売する電気だけではなく、その他の新電力が販売している電気の送配電を行っています。つまりどこの電力会社と契約を結んでいても、関東エリアの場合は東京電力パワーグリッドが電線や電柱などの送配電設備を管理しています。

そのため、次の要件の場合は、電気を販売している会社ではなく送配電会社に連絡する必要があります。

  • 停電や緊急時の問い合わせ
  • 電線や電柱などの電気設備に関する問い合わせ
大手電力会社10社の管轄エリア
電力会社 現在の管轄エリア
北海道電力 北海道
東北電力 青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県新潟県
東京電力 東京都神奈川県埼玉県千葉県栃木県群馬県茨城県山形県静岡県(富士川以東(芝川町内房を除く))
北陸電力 岐阜県(飛騨市神岡町)、富山県石川県福井県(一部を除く)
中部電力 愛知県三重県(一部を除く)、岐阜県(一部を除く)、静岡県(一部を除く)、長野県
関西電力 大阪府京都府兵庫県(一部を除く)、奈良県滋賀県和歌山県福井県(美浜町以西)、岐阜県(関ヶ原町今須)、三重県(熊野市(新鹿町、磯崎町、大泊町、須野町、二木島里町、二木島町、波田須町、甫母町、遊木町を除く)以南)
中国電力 鳥取県島根県岡山県広島県山口県兵庫県(赤穂市福浦)、香川県(小豆郡,香川郡直島町)、愛媛県(越智郡上島町、今治市上浦町、大三島町、伯方町、吉海町、宮窪町、関前大下、関前岡村、関前小大下)
四国電力 香川県高知県徳島県香川県(一部を除く)、愛媛県(一部を除く)
九州電力 福岡県佐賀県長崎県大分県熊本県宮崎県鹿児島県
沖縄電力 沖縄県

大手電力が販売エリアで行うこと

例えば大手電力会社の東京電力グループで電気の販売を担っているのが、東京電力エナジーパートナーになります。東京電力エナジーパートナーは沖縄県と一部離島を除く電力エリアで電気を販売しています。関東エリアに関しては、同じグループ会社の東京電力パワーグリッド管轄エリアで電気を販売しています。その他の地域、例えば中部電力の管轄エリア(愛知県三重県岐阜県静岡県長野県*ただし一部地域をのぞきます)では、送配電会社中部電力パワーグリッドの管轄エリアで電気を販売しています。

東京電力エナジーパートナーはそれぞれの管轄エリアの送配電会社に電気を送配電する事業を委託しています。委託費用は託送料金といわれ、各家庭が支払う電気料金の中にも含まれています。東京電力エナジーパートナーや新電力のように電気の販売に特化した会社では、新たな顧客の開拓、顧客の管理、料金の徴収、契約プランの変更などの業務を行っています。

そのため次の要件の場合は、送配電会社ではなく電気を販売している会社に連絡をする必要があります。

  • 新規の電気契約を結ぶ場合
  • 電気の契約を停止する場合
  • 電気の引っ越し手続き(電気の停止と新住所での電気契約)
  • 電気の契約名義の変更
  • アンペア契約の変更

ガス会社の店舗・事業所・営業所を都道府県別に探す

大手ガス会社:東京ガスの店舗・事業所・営業所はこちらから確認することができます。

大手ガス会社 都道府県別の店舗・事業所・営業所
東京ガス

どんな時にガス会社の店舗に連絡するの?

各ガス会社によって、店舗・事業所でできる手続きが異なります。一般的に新規ガス契約、ガスの解約、ガス器具の販売・メンテナンスを各ガス会社の事業所では行っています。

2017年のガス自由化以降は、東京ガス・大阪ガス・東邦ガスエリアを中心に大手ガス会社以外にも都市ガスを販売する会社が出てきています。これらの新ガス会社は、既存の東京ガス・大阪ガス・東邦ガスのガス道管を利用してガスを販売しています。そこでガス道管の設備管理は大手ガス会社によって行われています。

ガス漏れ・ガス臭いなど緊急を要するやお問い合わせは、ガス道管を管理している大手ガス会社のガス漏れ通報窓口に連絡をする必要があります。それぞれの通報窓口は以下の通りです。緊急性が高い要件であれば、24時間365日対応しています。

ガス漏れ時の東京ガスの連絡先

東京ガス ガス漏れ通報専用電話
電話番号 0570-002299

ガス漏れ時の大阪ガスの連絡先

大阪ガス ガス漏れ通報専用電話
大阪市内にお住まいの方 0120-0-19424
大阪市以外の大阪府南部・和歌山県にお住まいの方 0120-3-19424
大阪市以外の大阪府北部・奈良県にお住まいの方 0120-5-19424
兵庫県にお住まいの方 0120-7-19424
京都府・滋賀県にお住まいの方 0120-8-19424

ガス漏れ時の東邦ガスの連絡先

東邦ガス ガス漏れ専用通報電話
愛知県にお住まいの方 052-872-9238
岐阜県にお住まいの方 058-272-0088
三重県にお住まいの方 059-224-0225

ガス漏れ時の西部ガスの連絡先

西部ガス ガス漏れ通報専用電話
福岡エリア 092-631-0919
北九州エリア 093-592-0919
熊本エリア 096-370-0919
佐世保エリア 0956-25-0919
長崎エリア 095-824-0919
島原エリア 0957-63-0919
更新日