電気料金・ガス料金を選ぶならセレクトラにお電話を

引越しに伴い今より安い電気料金プランをお探しなら050-3085-0032セレクトラまでお気軽にお電話ください!
受付時間:月曜日-金曜日 9:00 - 13:00

沖縄電力の営業所一覧

沖縄地区を中心とした地域をメインの営業区域としている一般電気事業者、沖縄電力についてまとめました。沖縄電力は発電量の9割以上が火力発電で、日本で唯一、原子力発電所を持たない電力会社です。

沖縄電力

沖縄電力の事業所一覧

沖縄県 

那覇支店
住所:〒900-8522 沖縄県那覇市旭町114番地4 

与那原営業所
住所:〒901-1302 沖縄県与那原町字上与那原383番地

浦添支店
住所:〒901-2611 沖縄県浦添市牧港四丁目11番3号

うるま支店
住所:〒904-2244 沖縄県うるま市字江洲358番地の2

名護支店
住所:〒905-0021 沖縄県名護市東江五丁目12番27号

宮古支店
住所:〒906-0008 沖縄県宮古島市平良字荷川取459番地の1

八重山支店
住所:〒907-0001 沖縄県石垣市字大浜441番地2

久米島電業所
住所:〒901-3805 沖縄県島尻郡南大東村字在所180番地の2

北大東電業所
住所:〒901-3902 沖縄県島尻郡北大東村字中野253番地の2

渡名喜電業所
住所:〒901-3601 沖縄県島尻郡渡名喜村字西兼久777番地

粟国電業所
住所:〒901-3702 沖縄県島尻郡粟国村字東989番地

沖縄電力の電気料金プラン一覧

現在沖縄電力で提供されている電気料金メニューは以下の通りです。

基本電気料金メニュー 適用範囲
従量電灯
  1. スタンダードな契約です。電気料金は使用する時間帯と関係なく、使用量によって3段階に設定されています。
Eeらいふ
  1. 量電灯の範囲内の使用で、1キロワット以上の夜間蓄熱型温水器などを使用し、電気使用時間帯を昼間時間以外へ移行可能またはご希望する方が対象です。
  2. 料金単価が安い夜間に電気を使用するとお得になります。
時間帯別電灯
  1. 従量電灯の適用範囲内で、電気の使用を昼間から夜間へ移行可能なお客様向けです。

沖縄電力の会社概要

沖縄電力の会社概要
社名 沖縄電力株式会社
英訳名 Okinawa Electric Power Company Incorporated
本社所在地 〒901-2602 沖縄県浦添市牧港5丁目2-1
TEL: 098-877-2341(代表)
設立 1972年5月15日
資本金 75億86百万円
株主数 7,357人
発行済株式総数 17,524,723株
総資産 4,009億34百万円
販売電力量
(2014年度)
電灯 29億17百万kWh
電力 46億14百万kWh
(うち特定規模 12億57百万kWh
合計 75億31百万kWh
契約口数 891,186口
従業員数 1,604人
(※従業員数は正社員のみの数とする)

(2015年3月31日現在)

沿革

沖縄電力は、日米共同声明の発表によって沖縄の施政権が日本に返還された1972年5月15日に、沖縄振興開発特別措置法に基づき、琉球電力公社の業務を引き継ぎ、政府および沖縄県の出資する特殊法人として設立されました。1976年4月には配電会社5社を吸収合併し、発送配電の一貫供給体制を確立し、1982年には全島電化(名護市源河大湿帯点灯)を達成。1988年に民営化されたのを機に、現在の一般電気事業者10社体制の仲間入りをしました。

沖縄電力の販売電力量は一般電気事業者10社中10位と、規模としては最小の一般電気事業者ですが、沖縄県における大手企業のひとつであり、沖縄県が約5%の株を保有しています。また、発電設備の9割以上が火力発電であるため、重油価格の動きに影響されやすい事業構造となっている一方、一般電気事業者中、唯一原子力発電を持たない電力会社でもあります。

なお、沖縄電力は発電のための石炭と天然ガスについて、特別措置により石油石炭税が全額免除されています。また、沖縄電力に電気を供給する電源開発の発電所が使用する石炭についても同税は免除されています。

発電所に関しては、汽力発電所5カ所、ガスタービン発電所5カ所、内燃力発電所13カ所、新エネルギーによる発電所2カ所の計25施設を擁しています。

事業内容

沖縄電力の電力供給

2015年現在、沖縄電力は下記のエリアにて電力供給サービスを行っています。

沖縄電力の電力供給エリア沖縄全域

2016年4月の電力自由化後、沖縄電力の供給区域にも新電力が参入できるようになりますが、離島という特殊なん状況下、自由化の影響がどのような形であらわれるか、注目されます。

沖縄電力の電力供給事業内容
販売電力量 75億31百万kWh
契約口数 891,186口

沖縄電力の発電事業

沖縄電力の発電設備の概要は以下の様なものです。

沖縄電力の発電事業内容
認可最大出力 2,135,985kW(2015年3月31日現在)
電源構成比 汽力発電 5箇所、1,629,000kW
ガスタービン発電 5箇所、326,000kW
内燃力発電 13箇所、180,250kW
新エネルギー 2箇所、735kW

問い合わせ連絡先

沖縄電力では、お問い合わせやその他の用件はすべて、コールセンターで受け付けています。お引越し(電気の使用開始・廃止)の申込、料金・その他のお問合せに関してはそれぞれの専用電話番号にかけますが、停電に関するお問い合わせ(24時間受付)は、最寄りの営業所の専用電話番号にダイアルします。

最寄りの営業所、および電話番号は地域と用件ごとに異なります。リストで確認してから下記の受付時間内に連絡しましょう。お引越し(電気の使用開始・廃止)の申込、料金・その他のお問合せに関してはホームページ上からでも可能です。

沖縄電力の事業所窓口およびお問い合わせコールセンターの受付時間 月曜日〜金曜日 8:30〜17:00
お引越し(電気の使用開始・廃止)の申込の場合 日曜、祝祭日、年末年始〈12/31~1/3〉除く
料金・その他のお問合せの場合 土・日・祝日、慰霊の日、旧盆(旧暦7月15日)、年末年始(12月29日~1月3日)を除く

※電気がつかない等、緊急の場合は24時間対応しています。